9月開催になりました→2022年9月25日「musia アートな?音楽会」お申し込み詳細はこちらへ

あらためてご案内致します。

『musia アートな?音楽会』

2022年9月25日

パワーアップして開催します!


※すでに2/26、8/21の日付でチケットをご購入頂きました場合は、

 ご購入済みチケットのままご来場できます。

 時節柄とは申せ、再三の日程変更により、お手数、ご迷惑をおかけしますことを

 お詫び申し上げます。


"現代の音楽"のイベントを始めます!!


『アートな?音楽会』とは?

新進若手作曲家「小林瑞季」と、musia代表の大井が、

「クラシック音楽の潮流をくむ今の作曲家の音楽を、

 愛好家だけでなく、多くの皆さまに日常的に伝えたい」と企画。

 さらに作曲家で二胡奏者「濱島祐貴」も加わり、強力にスタートしました!

 多様で面白い現代の音楽を、会場一体となって体験できる演奏会を目指す、

 musiaの新しい音楽の試みです。

 毎回、musiaメンバーと、国内外で活躍している音楽家がコラボレーションし、

 新曲や、世界にある様々な音楽をお伝えするとともに、

 その時にしか生まれない音楽を会場の皆さまと一緒に創ります。

 今回は、記念すべき第一回の開催です!!


ご予約、チケットのご購入はこちら

(チケットサイトに移動します。)


『musiaアートな?音楽会』

<日時>

2022年9月25日(日)

2ステージ(入替制)

①13:00~14:15(開場12:45)

②14:45~16:00(開場14:30)

※2ステージのプログラムは同じです。


<会場>

中目黒GTプラザホール

(東京都目黒区上目黒2-1-3)

東急東横線・東京メトロ日比谷線【中目黒駅】すぐ

※ホール専用の駐車場はございません。

中目黒GT内の有料駐車場をご利用いただくか、

公共交通機関のご利用をお願いいたします。


<入場料>

各ステージ

当日券:2,500円/人(前売り券2,300円/人)

大学生・高校生1,500円/人(前売り券1,300円/人)

中学生以下無料

※本公演は、0歳から100歳(以上)まで、

ご年齢を問わずご参加可能な演奏会です。


お申し込みは、Pteax特設ページにて承ります。

https://musia-art20220925.peatix.com/

(peatixのサイトが表示されます。)


<出演者>

小林 瑞季(こばやし みずき):作曲家

濱島 祐貴(はまじま ゆうき):作曲家・二胡奏者


山成 御治代(やまなり みちよ):ヴァイオリン

日下部 佳織(くさかべ かおり):サウンドアート・ピアノ

大石 啓(おおいし けい):ピアノ

吉川 香里(よしかわ かおり):サウンドアート


-声楽アンサンブル-

VOCAL

大井 祥子・岡崎 陽香・奥澤 麻紀子・日下部 佳織

清水 理沙・敦澤 幸翔・水谷 菜々・松岡 美佐子・吉川 香里

ピアノ

橋本 さやか・山口 真歩

合唱指導・指揮

辻本 祥子

(musia声楽アンサンブル部会コーチ)


<プログラム>

 ヴァイオリン&ピアノ:「プイヨの森」(石島正博 作曲)

  「Lullaby(子守歌)」(濱島祐貴 作曲)

 二胡独奏:「為らざる声に」(濱島祐貴 作曲)

 サウンドアート:「(書下ろし、新曲)」(小林瑞季 作曲)

  →当日、会場の皆さまと完成させます!!

 ピアノ独奏:「ハーモニック・ピース」(ヤクブ・ポトチェク 作曲)

  →チェコの作曲家、世界初演!

 声楽アンサンブル:「わたしの手はおだやかです」(小林瑞季 作曲) など

※曲目は変更になる場合があります。


<スタッフ>

統括:大井 祥子

アートディレクター:小林 瑞季、濱島 祐貴

舞台監督:大井 一雄

制作:橋本 さやか、後藤 紗希、竹田 早希


主催 NPO法人アーティストグループmusia

後援 桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻同窓会「桐の音」

協力 パートナーズグルーヴ


♪感染対策のご協力をお願いします。

・感染症拡大防止のため、席数を限定して行います。

・検温、消毒、マスクの着用等、 感染症対策のご協力をお願いいたします。


チケットのご購入、ご予約はこちら



#musia

#art

#現代音楽

#クラシック音楽

#コンサート

特定非営利活動法人 アーティストグループmusia

音楽をベースとした様々なアート活動、公演、保育園、老人ホームなどでのクラシック音楽の演奏会、交流、勉強会をしています